船橋市|JR船橋駅・京成船橋駅すぐ|北林医院(眼科)

船橋市 北林医院(眼科) JR船橋駅南口 船橋フェイス3階 
 <受付時間>10:30〜12:30・14:30〜18:30 
 ※日祝は17:00まで 休診日/無休(年末年始を除く) 
 TEL:047-424-0286
船橋市 北林医院(眼科)|HOME
院長ご挨拶
院内のご案内
目の病気について
目の病気Q&A
サイトマップ

HOME > 白内障日帰り手術
白内障手術について

北林医院(船橋市)の白内障日帰り手術は、先端の手術設備を整えており、より安全で患者さまの負担の少ない白内障日帰り手術を実現しております。
船橋市で白内障の日帰り手術をご希望される方は、お気軽にご相談ください。

白内障とは、主として加齢に伴う水晶体が濁る疾患ですが、当院では日帰りの手術のみ承っております。
手術日の滞在時間は手術時間を含めて1時間程度です。痛みの少ない手術を心がけております。

乱視の強い方には、乱視用の眼内レンズを採用しております。

又、自由診療となりますが、多焦点眼内レンズも、遠方と近方の両方が見やすくなる2重焦点レンズや、遠方、中間、近方の3重焦点レンズ、これにさらに乱視を同時に矯正するレンズも、希望者には採用しております。

2020年4月1日より、多焦点眼内レンズを用いた白内障手術は、先進医療から外れました。
今後、多焦点眼内レンズを用いた白内障手術は、当院では自由診療により手術を受けていただくことになりました。ご希望の方はお問い合わせください。

手術の流れ

ご相談のうえ、手術日を決めます。
同時に手術前検査、手術説明の日程も決定します。
眼球の検査、および採血や血圧を測り、全身の健康状態を調べます。

手術前検査の結果、問題がなく白内障手術が可能と診断された方には白内障手術に関することについて説明させていただき、質問にお答えします。白内障手術当日の来院時刻を決定します。また目薬をお渡ししますので、指示通りに点眼してください。

原則として、開始予定時刻の60分前にご来院をお願いします。
白内障手術にかかる時間は15分程度です。

自宅に帰られたあとは特に寝ている必要はありませんが、
力の入ることはせず、ゆっくりとお過ごしください。
多少日常生活での行動に制限がありますので、ご相談ください。

定期的に通院をしていただき、手術後の経過を観測します。

白内障とは

白内障は、水晶体が濁り、見え方が悪くなる病気です。
原因はさまざまですが、最も多いのは加齢によるものです。

正常な水晶体→透明、光を通す/濁った水晶体→光がよく通らない
設備のご紹介
手術室
手術室
手術用顕微鏡 白内障・硝子体手術装置 眼軸長・角膜厚測定装置
手術用顕微鏡 白内障・硝子体手術装置 眼軸長・角膜厚測定装置

ZEISS社のOPMI Lumera Tを導入、白内障や網膜硝子体手術において優れた術野を確保しました。
さらにRESIGHT700 広角眼底観察システムを併設、網膜の詳細な状態をクリアに観察することができます。

DORC社のEVAを導入、眼内レーザーも内蔵され、あらゆる網膜硝子体手術に対応可能です。

白内障の眼内レンズ度数計算のために、眼軸長を測ります。

医療法人社団 聖鳥会
北林医院
JR船橋駅南口 船橋フェイス 3F
TEL:047-424-0286